Kindle Paperwhiteおすすめの理由2選

BOOK

本はやっぱり紙がいい?

皆さん電子書籍をお持ちでしょうか?

本は電子書籍より紙派だという方も多いのではないでしょうか?

そういう私も紙派の一員でした

そんな私がKindle Paperwhiteを使い電子書籍信者になった理由を紹介します

目が疲れない

読書専用電子端末の一番のポイントです

スマホとは異なりブルーライトが抑えられているので

長時間使用しても目が疲れません

寝る前に電気を暗くして読書することも可能です

他の端末と比較してもブルーライトがかなり抑えられていることが分かります

https://style.nikkei.com/article/DGXNASFK0201A_S3A400C1000000?page=3

ブルーライトが抑えられている理由は

直接目を照らさないフロントライト方式を採用しているからです

  • スマホのバックライト:目に直接光を向ける
  • フロントライト方式:ディスプレイに光を向ける

目にかかる負荷がまったく違います

軽い

Kindleのサイズ感です

重量:183g

サイズ:167mm(縦)×116mm(横)×8.18mm(厚み)

 

 

 

 

 

 

片手で持てるサイズ感なので

手が疲れず長時間読書に集中できます

持ち運びしやすく、通勤やお出かけの際も活用できます

ページをめくる動作がなく

ページの端をタッチするだけなので

通勤電車のような狭い空間でも読書可能です

その他のメリット

その他にもメリットもたくさんあります

  • SNS等の機能がないので読書を邪魔されない
  • IPX8等級の防水性能がありお風呂でも使用可能
  • 一度の充電で数週間使用可能
  • 文字がくっきり読みやすく
  • 文字のサイズが変更できる
  • 書籍が紙に比べ平均10%以上安い
  • 気になるところをマーカーし検索できる

疑問点

購入する際に疑問に思ったこと3点をまとめます

疑問1.買い時は?

答え.プライムデーなどのセール時に購入すべき

Amazonはセール時、Kindleなどの自社製品の値引きを実施します

Kindle Paperwhite(8GB広告付き)「プライムデー」の際に購入しましたが

13,980円⇒7,980円(▲6,000円)とかなりお得に購入できました

セール開催時期目安

1月「初売りセール」

7月「プライムデー」

11月「ブラックフライデー」

12月「サーバーマンデー」

※2020年のプライムデーは10月に開催されており

開催時期はずれる可能性があります

Q2.おすすめ機種は?

答え.Kindle Paperwhite8GB(広告あり)

Kindleには複数の機種があります

  • Kindle←エントリー機種
  • Kindle Paperwhite←汎用機種
  • Kindle Oasis←高級機種

Kindleは解像度が低い

Kindle Oasisは高すぎる

コスパ◎のPaperwhiteがおすすめです

https://www.amazon.co.jp/b/?ie=UTF8&node=3933932051&ref_=ods_fs_eink_cp

Paperwhiteにも4種類あります

私は一番安い8GB広告有り品を購入しました

8GBの容量でも小説約1,200冊 漫画112冊入ります

ネット環境のある場所で読みたいものをダウンロード可能ですので問題ない容量です

広告について

読書中には表示されず待機画面、ライブラリーの下に表示されますので特に気になりませんでした

広告有り広告なし
8GB13,98015,980
32GB15,98017,980

Q3.ケースは必要?

答え.必要なし

ケースですが純正品で約3,500円ほどで販売されています

ケースをつけてしまうとkindleの売りである軽さが軽減されてしまいます

スマホと違い読書専用端末のため傷がつくなどのリスクは低く

読書のしやすさを重視するのであればケースなしがおすすめです

移動中の傷等が心配であれば、100円ショップでipadminiのクッションケースを買えば問題ないです

まとめ

紙の本、もちろんすばらしいです

電子書籍だと内容が頭に入らない

そんなことありません!

本より重量が軽い

暗闇、風呂、狭い通勤電車の中などどこでも読める

重い本を持ち運ぶストレスからも開放される

本棚も不要なので部屋もすっきり

本の劣化を気にする必要もない

紙の本より安く変える

毎月1冊以上本を読む方におすすめです

昔では考えられない読書生活を体験されてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました